鬼平犯科帳 第1シリーズ

鬼平犯科帳 第1シリーズが見放題!鬼平犯科帳 第1シリーズをスマホでみるならFODがおすすめ!

投稿日:

『鬼平犯科帳 第1シリーズ見る時間すらないなんて…、めっちゃストレスたまる…』なんて瞬間ありませんか?

 

結婚して笑顔溢れる家庭に?なんて思っていたのもつかの間、、、

家事に育児に、まとまった時間もなければ自分一人の時間すらまともに取れないのがもはや普通に…。

 

私も同じ状況で、そんなストレスフルな毎日を変えてくれたのがフジテレビの動画配信サービスFODです。

今なら期間限定で無料お試しキャンペーンやっているのでお得に試せます?

忙しい主婦にFODがおすすめな3つの理由

FODって何気に時間のない主婦にお勧めできるんですよ(* ?? ?* )

私が使ってみて感じた3つの魅力をお伝えします!

1.月額が安いから利用しやすい!

FODは月額1,000円以下で試せます。

さらに最大で毎月1300円相当のポイントもらえて、そのポイントでマンガとか電子書籍を買うのに使えます。

月2,000円とか言われちゃうとちょっと辛いですが、月額も安くて続けやすいのは嬉しいですね!

2.1話15分短編ドラマも多数!

毎日まとまった時間を確保するのって難しくないですか?

 

結婚する前は自分の好きなことを、好きな時にできてましたが、今は自分の時間を作ることさえ難しいですよね。

 

FODは1話15分や30分で楽しめる短編ドラマも多数収録されているので、スキマ時間にサッと楽しめちゃいます?

もともとスマホやタブレットで見やすいように作られているので、短時間でもストレスなくすぐに動画が楽しめます。

3.雑誌もマンガも楽しめてコスパがいい!

FODは主婦に嬉しいお得ポイントがまだあります!

 

人気雑誌が読み放題なんですよね。

対象雑誌は100紙が対象で、一部を例にあげると、

  • Ray
  • CanCam
  • ORE
  • Oggi
  • BAILA
  • 美的
  • MAQUIA
  • ESSE

など、ほんと売れてる雑誌が対象なんです。

 

普通に本屋で買ったら1冊700-800円はしますが、 FODなら何冊読んでも月額料金の中に込み込みなので追加料金は発生しません!(* ?? ?* )

FODの概要と料金まとめ

FODの特徴

Huluと言いますのは携帯と同様で、端末毎に基地局と繋がることになりますから、手間暇の掛かる配線などで頭を悩ますことがありませんし、ADSL又はフレッツ光を申し込んだ後に必要だった回線工事もしなくて済みます。
VODモバイルFODと申しますのは、携行しやすいように商品化された機器なので、ポケットなどに簡単にしまうことができる小型サイズということになっていますが、使うという時はその前に充電しておかないといけません。
VODのモバイル通信可能エリアは、全国主要都市人口カバー率が99%だと公表されています。都内23区は勿論、日本各地の県庁所在地などでは、不自由なくサービスの提供を受けられると信じていただいて構わないと断言できます。
キャッシュバック時期の前に「契約を解約」なんてことになりますと、現金は全くもって受け取ることができないので、それについては、しっかりと自覚しておくことが求められます。
モバイルWiFi端末業界において、U-NEXTのHuluが価格破壊を巻き起こしています。U-NEXTが出現しなかったならば、近年のモバイルWiFi端末の分野においての価格競争はなかったと想定されます。

動画サイトというものは、今まで主流であった3Gを「長期的に進化させたもの」という意味を持ち、この先登場することになっている4Gへの移行を円滑に進展させるためのものです。そんな理由から、「3.9G」として解説されることがあります。
NTTDoCoMo又は動画配信サービスだとしたら、3日間で1GBという容量を超えることになると、規定の期間速度制限が行われることになるのですが、VOD(ノーリミットモード)なら、そのような制限はありませんからご安心ください。
古い規格と比べると、今の時代の動画サイトには、接続であったり伝送を円滑化するためのハイレベルな技術があれこれ盛り込まれていると聞きます。
プロバイダーの「GMOとくとくBB」は、お得なキャッシュバックキャンペーンを継続していますが、そのバックされるお金を確実にゲットするためにも、「キャッシュバックアナウンスメール」が届くようにメール設定しておくことが大事になってきます。
ドコモとか動画配信サービスにて設定されている「3日間で1GBまで」という制限ですが、1GBといいますのはPCで動画を鑑賞すると、おおよそ2時間で達してしまうことになり、即座に速度制限が掛かることになります。

モバイルWiFiFODを購入するという場合に、最も注意深く比較すべきだと思うのがプロバイダーです。プロバイダーにより、利用することができるWiFiFODの機種とか料金が全然異なることが明らかだからです。
一昔前の通信規格と比較しましても、ビックリするほど通信速度が向上しており、大きいデータを短時間で送受信可能だというのが動画サイトの特長です。現代人のニーズを満足してくれる通信規格だと言ってもいいと思います。
VODとは、モバイルWiFiFODと称されている端末の一つで、屋内でも外出先でもネットに繋げられ、驚くことに毎月の通信量も上限なしとなっている、今一番人気のWiFiFODだと断言します。
プロバイダーが様々な戦略の中で決めているモバイルFODの毎月の料金やキャッシュバックキャンペーンを比較して、ランキング順に掲載してみました。どれにすべきか判断できずにいる人は、今直ぐにでも目を通してみることをおすすめします。
当ホームページでは、ご自身に見合うモバイルFODを選定して頂けるように、プロバイダー毎の料金とか速度などをリサーチして、ランキング形式にて掲載しております。

月額料金 888円(税抜き)
作品数 約22,000本
(FOD限定見放題タイトル約5,000本)
同時視聴数 1
画質 HD(720P相当)/SD
視聴端末 PC/スマホ/タブレット/AppleTV
無料期間 初回1ヶ月間無料(Amazon Pay利用時)
特典 ・毎月100円相当のポイント
・8の付く日も400円相当のポイント
(毎月最大で1300円相当のポイント!)
電子書籍 都度購入で利用可能(17万冊以上)
雑誌 約100紙が無料で読み放題!

 

 

FODの無料お試し申し込みはこちら

主婦にも嬉しい特典満載のFODですが、無料お試しできるのは期間限定です。

正直いつ終わってもおかしくないので、気になる方はお早めに体験してくださいね。

 

お試し期間内での解約ならお金は一切かからないので、FODでストレス発散しちゃいましょー!(* ?? ?* )

※紹介している作品は、2018年9月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細はFODのプレミアム公式ホームページにてご確認ください。

-鬼平犯科帳 第1シリーズ

Copyright© 主婦な私がフジのドラマ見放題なFODにこだわる3つの理由 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.