TOKYOエアポート~東京空港管制保安部~

TOKYOエアポート~東京空港管制保安部~が見放題!TOKYOエアポート~東京空港管制保安部~をスマホでみるならFODがおすすめ!

投稿日:

『TOKYOエアポート~東京空港管制保安部~見る時間すらないなんて…、めっちゃストレスたまる…』なんて瞬間ありませんか?

 

結婚して笑顔溢れる家庭に?なんて思っていたのもつかの間、、、

家事に育児に、まとまった時間もなければ自分一人の時間すらまともに取れないのがもはや普通に…。

 

私も同じ状況で、そんなストレスフルな毎日を変えてくれたのがフジテレビの動画配信サービスFODです。

今なら期間限定で無料お試しキャンペーンやっているのでお得に試せます?

忙しい主婦にFODがおすすめな3つの理由

FODって何気に時間のない主婦にお勧めできるんですよ(* ?? ?* )

私が使ってみて感じた3つの魅力をお伝えします!

1.月額が安いから利用しやすい!

FODは月額1,000円以下で試せます。

さらに最大で毎月1300円相当のポイントもらえて、そのポイントでマンガとか電子書籍を買うのに使えます。

月2,000円とか言われちゃうとちょっと辛いですが、月額も安くて続けやすいのは嬉しいですね!

2.1話15分短編ドラマも多数!

毎日まとまった時間を確保するのって難しくないですか?

 

結婚する前は自分の好きなことを、好きな時にできてましたが、今は自分の時間を作ることさえ難しいですよね。

 

FODは1話15分や30分で楽しめる短編ドラマも多数収録されているので、スキマ時間にサッと楽しめちゃいます?

もともとスマホやタブレットで見やすいように作られているので、短時間でもストレスなくすぐに動画が楽しめます。

3.雑誌もマンガも楽しめてコスパがいい!

FODは主婦に嬉しいお得ポイントがまだあります!

 

人気雑誌が読み放題なんですよね。

対象雑誌は100紙が対象で、一部を例にあげると、

  • Ray
  • CanCam
  • ORE
  • Oggi
  • BAILA
  • 美的
  • MAQUIA
  • ESSE

など、ほんと売れてる雑誌が対象なんです。

 

普通に本屋で買ったら1冊700-800円はしますが、 FODなら何冊読んでも月額料金の中に込み込みなので追加料金は発生しません!(* ?? ?* )

FODの概要と料金まとめ

FODの特徴

ずっとVODを活用しているのですが、新たな気持ちでモバイルWiFiFODを比較し、「現時点で最も性能的にも料金的にも申し分ないFODはどれになるのか?」を見極めたいと思っております。
私が一押しのプロバイダーは、キャッシュバックを40000円弱の金額に設定しているので、モバイルWiFiの月額料金が割と割高でも、「計算してみると得することになる」ということがあり得るというわけです。
現段階ではVOD2+の電波が到達するエリアとはなっていないというような人も、現時点で販売展開されているWiFiFODであれば、従来回線のVODにも接続できますし、月額1055円は必要ですがオプション料金を支払うことで、高速ワイドエリアの「au 4G 動画サイト」にも接続可能となります。
自分の家の場合は、ネットをする時はVODを利用するようにしております。不安視していた回線速度に関しましても、まるでストレスを感じることのない速さです。
動画サイトと申しますのは、これまで主役であった3Gを「長期的に進化させたもの」という通信規格で、この先何年かで登場してくる4Gへの移行を無理なく遂行するためのものです。そういうわけで、「3.9G」として分類されています。

殊の外ご存じない方が多いのですが、「Hulu」というのはU-NEXTの登録商標であるわけです。ところがWiFiFODの1つであるために、実際的には普通の名詞だと信じている人が少なくないと思われます。
NTTDoCoMo又はY!mobileに規定されている速度制限がなされることになりますと、下り速度が128kbpsになってしまいますが、この速度になりますと、ヤフージャパンのTOPページを開こうとしても、20秒程度は必要でしょう。
VODにつきましては、著名なプロバイダーがしのぎを削って実施しているキャッシュバックキャンペーンが魅力的ですが、このサイトでは、VODは現実に通信量に関して規定されておらず、利用しやすいのかについてご説明しております。
高速モバイル通信として注目されているVOD2+(見逃し配信)ですが、こちらの機器とプランだと、速度制限が為されたとしても下り速度が1~6Mbpsは確保できますから、YouToubeの動画程度は満喫できる速度で利用可能だということです。
スマホで使っている動画サイト回線とシステム的に異なっていますのは、スマホは本体自身がじかに電波を受信するのに対し、VOD2+はモバイルWiFiFODにより電波を受信するという点になります。

「VOD又はVOD2+を買うつもりだ」とおっしゃる方に知っておいていただきたいのは、丁寧にプロバイダーを比較するということをしませんと、少なくとも2万円位は不必要な金額を払うことになるということです。
私の方でVODとU-NEXTという2つのモバイルWiFiFODの速度や月々の料金などを比較してみたところ、上位機種限定の下り最大速度を除外したおおよその項目で、VODの方が秀でていることがはっきりしました。
VODのモバイル通信可能エリアは、全国主要都市人口カバー率が99%だと発表されています。都内23区は当たり前の事、日本各地の県庁所在地などにおきましては、不自由なくサービスを享受することができると信じていただいてOKでしょう。
モバイル通信可能エリアの充実や通信技術の更なる革新など、取り組むべき問題は何かと残っていますが、動画サイトは不自由を感じないモバイル通信を現実化するために、「長期に亘る進歩」を邁進中なのです。
1カ月間の料金は勿論の事、回線の速度やキャッシュバックキャンペーンなども調べることが肝心だと言えます。それらを考慮しつつ、最近評価の高いモバイルFODをランキング一覧にしてご覧に入れます。

月額料金 888円(税抜き)
作品数 約22,000本
(FOD限定見放題タイトル約5,000本)
同時視聴数 1
画質 HD(720P相当)/SD
視聴端末 PC/スマホ/タブレット/AppleTV
無料期間 初回31日間無料(Yahoo JAPAN ID利用時)
特典 ・毎月100円相当のポイント
・8の付く日も400円相当のポイント
(毎月最大で1300円相当のポイント!)
電子書籍 都度購入で利用可能(17万冊以上)
雑誌 約100紙が無料で読み放題!

 

 

FODの無料お試し申し込みはこちら

主婦にも嬉しい特典満載のFODですが、無料お試しできるのは期間限定です。

正直いつ終わってもおかしくないので、気になる方はお早めに体験してくださいね。

 

お試し期間内での解約ならお金は一切かからないので、FODでストレス発散しちゃいましょー!(* ?? ?* )

※紹介している作品は、2018年6月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細はFODのプレミアム公式ホームページにてご確認ください。
※「Yahoo! JAPAN ID」を利用した31日間無料キャンペーンは6月末に終了します。

-TOKYOエアポート~東京空港管制保安部~

Copyright© 主婦な私がフジのドラマ見放題なFODにこだわる3つの理由 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.