ラブコンプレックス

ラブコンプレックスが見放題!ラブコンプレックスをスマホでみるならFODがおすすめ!

投稿日:

『ラブコンプレックス見る時間すらないなんて…、めっちゃストレスたまる…』なんて瞬間ありませんか?

 

結婚して笑顔溢れる家庭に?なんて思っていたのもつかの間、、、

家事に育児に、まとまった時間もなければ自分一人の時間すらまともに取れないのがもはや普通に…。

 

私も同じ状況で、そんなストレスフルな毎日を変えてくれたのがフジテレビの動画配信サービスFODです。

今なら期間限定で無料お試しキャンペーンやっているのでお得に試せます?

忙しい主婦にFODがおすすめな3つの理由

FODって何気に時間のない主婦にお勧めできるんですよ(* ?? ?* )

私が使ってみて感じた3つの魅力をお伝えします!

1.月額が安いから利用しやすい!

FODは月額1,000円以下で試せます。

さらに最大で毎月1300円相当のポイントもらえて、そのポイントでマンガとか電子書籍を買うのに使えます。

月2,000円とか言われちゃうとちょっと辛いですが、月額も安くて続けやすいのは嬉しいですね!

2.1話15分短編ドラマも多数!

毎日まとまった時間を確保するのって難しくないですか?

 

結婚する前は自分の好きなことを、好きな時にできてましたが、今は自分の時間を作ることさえ難しいですよね。

 

FODは1話15分や30分で楽しめる短編ドラマも多数収録されているので、スキマ時間にサッと楽しめちゃいます?

もともとスマホやタブレットで見やすいように作られているので、短時間でもストレスなくすぐに動画が楽しめます。

3.雑誌もマンガも楽しめてコスパがいい!

FODは主婦に嬉しいお得ポイントがまだあります!

 

人気雑誌が読み放題なんですよね。

対象雑誌は100紙が対象で、一部を例にあげると、

  • Ray
  • CanCam
  • ORE
  • Oggi
  • BAILA
  • 美的
  • MAQUIA
  • ESSE

など、ほんと売れてる雑誌が対象なんです。

 

普通に本屋で買ったら1冊700-800円はしますが、 FODなら何冊読んでも月額料金の中に込み込みなので追加料金は発生しません!(* ?? ?* )

FODの概要と料金まとめ

FODの特徴

NTTDoCoMo又はYモバイルにて設定されている3日間で最高1GBという制限ですが、1GBといいますとPCで動画を見ますと2時間前後で達することになり、問答無用で速度制限が掛かります。
VODは事実料金がリーズナブルだと言えるのか?契約のメリットや運用上の注意点を認識し、評判の良い格安SIM等とも比較した上で、「現実に割安なのか?」について当ページでお伝えいたします。
完全に同じモバイルFODであろうとも、プロバイダー別に月額料金は違うのが通例です。このWEBページでは、評判のいい機種を“料金”順でランキングにしていますので、比較してご覧いただきたいと思います。
ソフトバンクのモバイル通信ブランドであるHuluに関しましては、VODほど高速ではないですが、その周波数の影響で電波が到達しやすく、屋内にいようとも快適に視聴することができるということで高評価されています。
「ネット使い放題プラン」で大人気のVOD。高速モバイル通信量無制限のモバイルWiFiFODとして重宝されており、導入も実に簡単で、プラン内容から見れば月額料金もお得だと言えます。

「VODかVOD2+を申し込むつもりだ」と言う方に覚えておいてほしいのは、徹底的にプロバイダーを比較しないと、下手をすれば30000円位は余計なお金を払うことになりますよということです。
ご覧のページでは、「モバイル通信が可能なエリアが広いモバイルFODを購入したい!」と言われる方に役立つように、通信会社1社1社のモバイル通信が可能なエリアの広さをランキング一覧でお見せしております。
U-NEXTというのは、ドコモなどのように自社にてモバイルの為の通信回線網を持ち、その回線を利用したサービスを市場に提供するMNO(Mobile Network Operator)で、SIMカード単体でのセールスも実施しています。
「VODのサービスエリア確認をやってみたけど、その結果通りに繋がるのか?」など、自身が日常的にモバイルWiFi端末を利用している所が、VODを使うことができるエリアなのかエリアではないのかと不安を感じているのではありませんか?
「VODを買うつもりだけど、通信サービス可能エリア内かどうかが分からない。」と思う方は、15日間の無料トライアルサービスがあるので、そのサービスを活かして、日頃の生活で使用してみて判断したらいいでしょう。

VODのギガ放題プランにつきましては、データ通信量が3日で3GBを超えますと速度制限を受けることになりますが、その制限があっても十分に速いので、速度制限を気に掛けることは不要です。
VODの通信可能エリアは、段階的に時間を費やして伸展されてきました。その結果、今では市内はもとより、地下鉄の駅なども接続不能ということがないレベルにまでになったのです。
月々の料金のみならず、回線速度やキャッシュバックキャンペーンなども確かめることが必要不可欠です。それらを意識しつつ、近頃評価の高いモバイルFODを分かりやすくランキングにしました。
VODのモバイル通信可能エリアは、全国主要都市人口カバー率が99%に到達しています。東京の23区は当たり前として、日本の県庁所在地などにおきましては、全く不具合を感じることなくサービスを受けられると受け止めて頂いてOKです。
Huluというのは携帯と一緒で、端末そのものが基地局と繋がるというシステムですから、手間暇の掛かる配線などについては心配無用ですし、フレッツ光であるとかADSLを申し込んだ時みたいなネット開設工事もまったく不要なのです。

月額料金 888円(税抜き)
作品数 約22,000本
(FOD限定見放題タイトル約5,000本)
同時視聴数 1
画質 HD(720P相当)/SD
視聴端末 PC/スマホ/タブレット/AppleTV
無料期間 初回31日間無料(Yahoo JAPAN ID利用時)
特典 ・毎月100円相当のポイント
・8の付く日も400円相当のポイント
(毎月最大で1300円相当のポイント!)
電子書籍 都度購入で利用可能(17万冊以上)
雑誌 約100紙が無料で読み放題!

 

 

FODの無料お試し申し込みはこちら

主婦にも嬉しい特典満載のFODですが、無料お試しできるのは期間限定です。

正直いつ終わってもおかしくないので、気になる方はお早めに体験してくださいね。

 

お試し期間内での解約ならお金は一切かからないので、FODでストレス発散しちゃいましょー!(* ?? ?* )

※紹介している作品は、2018年5月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細はFODのプレミアム公式ホームページにてご確認ください。

-ラブコンプレックス

Copyright© 主婦な私がフジのドラマ見放題なFODにこだわる3つの理由 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.