危険なアネキ

危険なアネキが見放題!危険なアネキをスマホでみるならFODがおすすめ!

投稿日:

『危険なアネキ見る時間すらないなんて…、めっちゃストレスたまる…』なんて瞬間ありませんか?

 

結婚して笑顔溢れる家庭に?なんて思っていたのもつかの間、、、

家事に育児に、まとまった時間もなければ自分一人の時間すらまともに取れないのがもはや普通に…。

 

私も同じ状況で、そんなストレスフルな毎日を変えてくれたのがフジテレビの動画配信サービスFODです。

今なら期間限定で無料お試しキャンペーンやっているのでお得に試せます?

忙しい主婦にFODがおすすめな3つの理由

FODって何気に時間のない主婦にお勧めできるんですよ(* ?? ?* )

私が使ってみて感じた3つの魅力をお伝えします!

1.月額が安いから利用しやすい!

FODは月額1,000円以下で試せます。

さらに最大で毎月1300円相当のポイントもらえて、そのポイントでマンガとか電子書籍を買うのに使えます。

月2,000円とか言われちゃうとちょっと辛いですが、月額も安くて続けやすいのは嬉しいですね!

2.1話15分短編ドラマも多数!

毎日まとまった時間を確保するのって難しくないですか?

 

結婚する前は自分の好きなことを、好きな時にできてましたが、今は自分の時間を作ることさえ難しいですよね。

 

FODは1話15分や30分で楽しめる短編ドラマも多数収録されているので、スキマ時間にサッと楽しめちゃいます?

もともとスマホやタブレットで見やすいように作られているので、短時間でもストレスなくすぐに動画が楽しめます。

3.雑誌もマンガも楽しめてコスパがいい!

FODは主婦に嬉しいお得ポイントがまだあります!

 

人気雑誌が読み放題なんですよね。

対象雑誌は100紙が対象で、一部を例にあげると、

  • Ray
  • CanCam
  • ORE
  • Oggi
  • BAILA
  • 美的
  • MAQUIA
  • ESSE

など、ほんと売れてる雑誌が対象なんです。

 

普通に本屋で買ったら1冊700-800円はしますが、 FODなら何冊読んでも月額料金の中に込み込みなので追加料金は発生しません!(* ?? ?* )

FODの概要と料金まとめ

FODの特徴

VODについては、いつもキャッシュバックキャンペーンが大人気ですが、このところは月額料金が低額になるキャンペーンも人気を博しています。
「VOD又はVOD2+を購入したいと考えている」と言う方に注意していただきたいのは、意識的にプロバイダーを比較するということをしないと、最低2万円ほどは不要なお金を出すことになるということです。
過半数以上のプロバイダーが、メールを利用して「キャッシュバックの準備完了いたしました。」みたいなアナウンスをしてきます。購入した日からすごい日数が経ってからのメールとなりますので、見過ごしがちだそうです。
今ある4Gというのは本当の意味での4Gの規格とは異なっており、私たちの国日本においては今のところスタートされていないモバイル通信サービスだというわけです。その4Gの正式な市場投入までのつなぎ役としてスタートしたのが動画サイトということになります。
モバイルWiFiFODをどれかに決めるという時に、とにかくしっかりと比較すべきだと指摘されるのがプロバイダーなのです。プロバイダーにより、販売しているモバイルWiFiFODの機種や料金が丸っきし違ってくるからなのです。

全く一緒のモバイルFODだとしましても、プロバイダーによって月額料金は異なります。このウェブページでは、今流行りの機種を“料金”順でランキング一覧にしてありますから、比較していただければ嬉しいです。
VODモバイルFODにつきましては、運搬のことを考えて作られた機器ですので、ポケットの中などに容易に納まるサイズですが、使用するときはその前に充電しておくことが不可欠です。
Huluにつきましては、1か月間に使用することができる通信量とか電波の種類が違いますので、使用用途により推奨できるモバイルWiFiFODも異なると考えていいでしょう。
私が最もおすすめするプロバイダーなどは、キャッシュバックを4万円に迫る金額にしているので、モバイルWiFiの月額料金が一見高額になっていても、「トータルで見ると得することになる」ということが考えられるのです。
ご存じなかったかもしれませんが、「Hulu」というのはU-NEXTの登録商標であるわけです。にも関わらずWiFiFODの一種だということで、はっきり言って通常の名詞だと認識されているようです。

動画を見て楽しむなど、容量が嵩張るようなコンテンツを主に利用するような人は、VOD2+を選んだ方が良いのではないでしょうか?様々なプランがあるので、特にお得だと言えるものを比較しならご案内したいと存じます。
VOD2+も、モバイル通信エリアが徐々に拡大されつつあります。言うまでもないことですが、VODのサービス提供エリアであれば、以前と同じモバイル通信ができるのですから、速度に不満を持たなければ、ほぼ問題はないと思います。
モバイルWiFiを安く抑えたいなら、どう考えても月額料金を抑えなければなりません。この月額料金設定の低い機種をチョイスすれば、トータル的な費用も安くすることが可能ですから、取り敢えずこの月額料金を確認すべきでしょう。
VODの通信サービス可能エリアは、全国主要都市人口カバー率が99%なのです。都内23区は勿論、日本それぞれの県庁所在地などにおいては、全く不具合を感じることなくサービスを受けられると受け止めて頂いて大丈夫でしょう。
モバイルFODの購入に対し、キャッシュバックキャンペーンを敢行しているプロバイダーも見受けられます。キャッシュバック分を加味した料金を比較して、お得な順にランキング一覧にしてみました。

月額料金 888円(税抜き)
作品数 約22,000本
(FOD限定見放題タイトル約5,000本)
同時視聴数 1
画質 HD(720P相当)/SD
視聴端末 PC/スマホ/タブレット/AppleTV
無料期間 初回31日間無料(Yahoo JAPAN ID利用時)
特典 ・毎月100円相当のポイント
・8の付く日も400円相当のポイント
(毎月最大で1300円相当のポイント!)
電子書籍 都度購入で利用可能(17万冊以上)
雑誌 約100紙が無料で読み放題!

 

 

FODの無料お試し申し込みはこちら

主婦にも嬉しい特典満載のFODですが、無料お試しできるのは期間限定です。

正直いつ終わってもおかしくないので、気になる方はお早めに体験してくださいね。

 

お試し期間内での解約ならお金は一切かからないので、FODでストレス発散しちゃいましょー!(* ?? ?* )

※紹介している作品は、2018年5月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細はFODのプレミアム公式ホームページにてご確認ください。

-危険なアネキ

Copyright© 主婦な私がフジのドラマ見放題なFODにこだわる3つの理由 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.