アンフェア the special ダブル・ミーニング――二重定義

アンフェア the special ダブル・ミーニング――二重定義が見放題!アンフェア the special ダブル・ミーニング――二重定義をスマホでみるならFODがおすすめ!

投稿日:

『アンフェア the special ダブル・ミーニング――二重定義見る時間すらないなんて…、めっちゃストレスたまる…』なんて瞬間ありませんか?

 

結婚して笑顔溢れる家庭に♡なんて思っていたのもつかの間、、、

家事に育児に、まとまった時間もなければ自分一人の時間すらまともに取れないのがもはや普通に…。

 

私も同じ状況で、そんなストレスフルな毎日を変えてくれたのがフジテレビの動画配信サービスFODです。

今なら期間限定で無料お試しキャンペーンやっているのでお得に試せます♬

忙しい主婦にFODがおすすめな3つの理由

FODって何気に時間のない主婦にお勧めできるんですよ(* ॑꒳ ॑* )

私が使ってみて感じた3つの魅力をお伝えします!

1.月額が安いから利用しやすい!

FODは月額1,000円以下で試せます。

さらに最大で毎月1300円相当のポイントもらえて、そのポイントでマンガとか電子書籍を買うのに使えます。

月2,000円とか言われちゃうとちょっと辛いですが、月額も安くて続けやすいのは嬉しいですね!

2.1話15分短編ドラマも多数!

毎日まとまった時間を確保するのって難しくないですか?

 

結婚する前は自分の好きなことを、好きな時にできてましたが、今は自分の時間を作ることさえ難しいですよね。

 

FODは1話15分や30分で楽しめる短編ドラマも多数収録されているので、スキマ時間にサッと楽しめちゃいます♬

もともとスマホやタブレットで見やすいように作られているので、短時間でもストレスなくすぐに動画が楽しめます。

3.雑誌もマンガも楽しめてコスパがいい!

FODは主婦に嬉しいお得ポイントがまだあります!

 

人気雑誌が読み放題なんですよね。

対象雑誌は100紙が対象で、一部を例にあげると、

  • Ray
  • CanCam
  • ORE
  • Oggi
  • BAILA
  • 美的
  • MAQUIA
  • ESSE

など、ほんと売れてる雑誌が対象なんです。

 

普通に本屋で買ったら1冊700-800円はしますが、 FODなら何冊読んでも月額料金の中に込み込みなので追加料金は発生しません!(* ॑꒳ ॑* )

FODの概要と料金まとめ

FODの特徴

自宅だけではなく、戸外でもネットに繋げることが可能なVODですが、もし自宅でしか使うことはないと断言されるなら、VODモバイルFODよりもホーム専用FODの方が断然おすすめです。
昔の規格と比べると、今現在の動画サイトには、接続であるとか伝送のスピード化を図るための優れた技術が目いっぱい導入されていると聞いています。
「VODのエリア確認にトライしてみたけど、確実に使うことができるのか?」など、あなた自身が常々WiFi用機器を使っている地区が、VODが使用できるエリアなのかそうではないのかと頭を悩ましているのではないですか?
YモバイルもしくはDoCoMoにて設けられている「3日間で最大1GB」という制限ですが、1GBと言いますとパソコンで映像を鑑賞すると2時間程で達してしまうことになり、瞬く間に速度制限が実施されてしまいます。
プロバイダーが独自に打ち出しているモバイルFODの毎月の料金やキャンペーンを比較して、ランキング形式で並べてみました。FODをチェックしている人は、是非ともご覧になっていただきたいです。

オプション料は必要となりますが、VODのエリア圏内に入っていなくても、高速で人気のある動画サイト通信が使用可能な機種も売られていますから、実質このVOD機種さえ持っていたら、日本各地で大概モバイル通信ができると考えていいでしょう。
今の段階ではVOD2+のサービスエリアとはなっていないとおっしゃる人も、現時点で販売展開されているWiFiFODを使用すれば、今までのVODにも繋ぐことが可能ですし、加えて言うならオプション料金を支払うことによって、高速ワイドエリアの「au 4G 動画サイト」にも繋げられます。
1か月間のデータ通信量がフリーとなっているVOD「ギガ放題」の項目毎の料金を、プロバイダーそれぞれで比較して、お得になる順でランキング化してみました。月額料金だけで決断すると、必ず失敗するでしょう。
評判のVODを使いたいという人は少なくないと思いますが、「VODとVOD2+の大きな違いは何かが分からないままでいる」という人を対象に、その違いをご紹介させていただきます。
VOD2+と申しますのは、平成25年からマーケット展開されている回線サービスなのです。それまでのVODと比較してみましても、通信速度などが更に高速になり、有名なプロバイダーが一歩先を行くVODとして、前面に押し出して販売しているのです。

モバイルWiFiをリーズナブルに使用したいなら、当たり前ですが月額料金が大事になってきます。この月額料金設定が低い機種だったら、将来的に支払う合計金額も安くすることが可能ですから、さしあたってその月額料金を意識しなければなりません。
旧タイプの通信規格と比較すると、信じられないくらい通信速度が速く、多量のデータをあっという間に送受信できるというのが動画サイトの優れた点だと言えます。今の時代にピッタリの通信規格だと考えられます。
「Hulu」と言いますのは、ソフトバンク(株)のU-NEXTという通信ブランドが展開するWiFi用端末のことであって、本来的には室外にいてもネットを可能にしてくれるWiFi用端末すべてを指すものじゃなかったわけです。
UQVODを除いたプロバイダーは、本元と言われるUQVODから通信回線等を拝借するときに必要なコストしか負担しなくていいので、UQVODと比較してみましても、その料金は安いことが大半です。
一番大盤振る舞いのプロバイダーなんかは、キャッシュバックを4万円に迫るような金額に設定しているので、モバイルWiFiの月額料金が他社と比較して高額になっていても、「平均してみるとかえって安くつく」ということが考えられるのです。

月額料金 888円(税抜き)
作品数 約22,000本
(FOD限定見放題タイトル約5,000本)
同時視聴数 1
画質 HD(720P相当)/SD
視聴端末 PC/スマホ/タブレット/AppleTV
無料期間 初回31日間無料(Yahoo JAPAN ID利用時)
特典 ・毎月100円相当のポイント
・8の付く日も400円相当のポイント
(毎月最大で1300円相当のポイント!)
電子書籍 都度購入で利用可能(17万冊以上)
雑誌 約100紙が無料で読み放題!

 

 

FODの無料お試し申し込みはこちら

主婦にも嬉しい特典満載のFODですが、無料お試しできるのは期間限定です。

正直いつ終わってもおかしくないので、気になる方はお早めに体験してくださいね。

 

お試し期間内での解約ならお金は一切かからないので、FODでストレス発散しちゃいましょー!(* ॑꒳ ॑* )

※紹介している作品は、2018年6月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細はFODのプレミアム公式ホームページにてご確認ください。
※「Yahoo! JAPAN ID」を利用した31日間無料キャンペーンは6月末に終了します。

-アンフェア the special ダブル・ミーニング――二重定義

Copyright© 主婦な私がフジのドラマ見放題なFODにこだわる3つの理由 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.