オーバーロードII

オーバーロードIIが見放題!オーバーロードIIをスマホでみるならFODがおすすめ!

投稿日:

『オーバーロードII見る時間すらないなんて…、めっちゃストレスたまる…』なんて瞬間ありませんか?

 

結婚して笑顔溢れる家庭に♡なんて思っていたのもつかの間、、、

家事に育児に、まとまった時間もなければ自分一人の時間すらまともに取れないのがもはや普通に…。

 

私も同じ状況で、そんなストレスフルな毎日を変えてくれたのがフジテレビの動画配信サービスFODです。

今なら期間限定で無料お試しキャンペーンやっているのでお得に試せます♬

忙しい主婦にFODがおすすめな3つの理由

FODって何気に時間のない主婦にお勧めできるんですよ(* ॑꒳ ॑* )

私が使ってみて感じた3つの魅力をお伝えします!

1.月額が安いから利用しやすい!

FODは月額1,000円以下で試せます。

さらに最大で毎月1300円相当のポイントもらえて、そのポイントでマンガとか電子書籍を買うのに使えます。

月2,000円とか言われちゃうとちょっと辛いですが、月額も安くて続けやすいのは嬉しいですね!

2.1話15分短編ドラマも多数!

毎日まとまった時間を確保するのって難しくないですか?

 

結婚する前は自分の好きなことを、好きな時にできてましたが、今は自分の時間を作ることさえ難しいですよね。

 

FODは1話15分や30分で楽しめる短編ドラマも多数収録されているので、スキマ時間にサッと楽しめちゃいます♬

もともとスマホやタブレットで見やすいように作られているので、短時間でもストレスなくすぐに動画が楽しめます。

3.雑誌もマンガも楽しめてコスパがいい!

FODは主婦に嬉しいお得ポイントがまだあります!

 

人気雑誌が読み放題なんですよね。

対象雑誌は100紙が対象で、一部を例にあげると、

  • Ray
  • CanCam
  • ORE
  • Oggi
  • BAILA
  • 美的
  • MAQUIA
  • ESSE

など、ほんと売れてる雑誌が対象なんです。

 

普通に本屋で買ったら1冊700-800円はしますが、 FODなら何冊読んでも月額料金の中に込み込みなので追加料金は発生しません!(* ॑꒳ ॑* )

FODの概要と料金まとめ

FODの特徴

未だにVOD2+の回線エリアになっていないとおっしゃる方も、今現在購入できるWiFiFODなら、それまでのVODにも接続可能となっていますし、月額1055円は必要ですがオプション料金を払うことにすれば、「au 4G 動画サイト」にも繋ぐことができるようになります。
動画サイトと呼んでいるのは、スマホや携帯電話などで使われる一歩進んだ高速のモバイル通信技術になります。3G通信回線と4G通信回線の間に位置する規格ということもありまして、VODと双璧をなす形で3.9Gに類別されます。
VODのモバイル通信可能エリアは、営々と時間を使って拡大されてきました。その成果として、現在では市内はもとより、地下鉄の駅なども繋がらないということがない水準にまで到達しているのです。
VODモバイルFODと言いますのは、申込段階で機種をチョイスすることができ、特別な事情がない限り無償でゲットできると思います。しかしながら選択する機種を間違えてしまうと、「使用する予定のエリアでは使えなかった」ということが稀ではありません。
NTTドコモであったりY!mobile(Yモバイル)で見られる速度制限がなされることになりますと、下り速度が128kbpsにまでダウンされますが、この速度ということになると、ヤフーのTOPページを表示させようとするだけで、25秒前後は取られるでしょう。

1カ月間のデータ使用量が規定上無制限である「ギガ放題」に加えて、VOD2+には「通常プラン」というのもラインナップされているのです。こちらの「通常プラン」は、「データ使用量は7GBまで」とされているのです。
当HPでは、各々に適したモバイルFODを選出いただけるように、各プロバイダーの速度だったり月額料金などをリサーチして、ランキング形式にてご紹介しております。
いずれのモバイルFODにも3日3GBか1カ月7GBの速度制限が設けられております。とは言え無茶苦茶な使い方をしなければ、3日間で3GBも使用することはあまりありませんから、そこまで危惧する必要はないと思います。
自宅や外出先でWiFiを使いたいと言うなら、モバイルWiFiFODが欠かせません。その人気機種であるU-NEXTとVODを様々に比較してみたので、モバイルWiFiFODを探しているようなら、閲覧して頂ければと思います。
モバイルWiFiを安く利用したいなら、言うまでもなく月額料金が重要になります。この月額料金設定が低めの機種を選べば、トータルコストも安く抑えられますから、最優先でその料金を確認するようにしましょう。

VODのサービス提供エリアは、全国主要都市人口カバー率が99%です。東京の23区は当たり前として、日本全国の県庁所在地などにおいては、ほぼ完ぺきに通信サービスを受けることが可能だとお考えいただいて構わないと断言できます。
WIMAXの「ギガ放題プラン」の場合は、月毎のデータ通信量には上限が設定されていませんし、キャッシュバックキャンペーンを有効利用すれば、月額料金も4000円未満にセーブすることができますので、一番お得ではないでしょうか?
自社で通信回線を持たないプロバイダーは、本元であるUQVODから回線をレンタルさせてもらうためのコストのみ負担すれば良いので、UQVODと比較してみたところで、その料金は抑えられていることが大概です。
モバイルWiFiの月額料金を殊更低くしている会社をチェックしてみますと、「初期費用が飛び抜けて高額」です。ですので、初期費用も考慮に入れて選定することが必要となります。
プロバイダーで随分異なりますが、キャッシュバックの額はそんなに高いと言うことはできないけど、申し込み手続きなどを簡略化しているプロバイダーもあります。そういった点も比較した上で1つに絞りましょう。

月額料金 888円(税抜き)
作品数 約22,000本
(FOD限定見放題タイトル約5,000本)
同時視聴数 1
画質 HD(720P相当)/SD
視聴端末 PC/スマホ/タブレット/AppleTV
無料期間 初回31日間無料(Yahoo JAPAN ID利用時)
特典 ・毎月100円相当のポイント
・8の付く日も400円相当のポイント
(毎月最大で1300円相当のポイント!)
電子書籍 都度購入で利用可能(17万冊以上)
雑誌 約100紙が無料で読み放題!

 

 

FODの無料お試し申し込みはこちら

主婦にも嬉しい特典満載のFODですが、無料お試しできるのは期間限定です。

正直いつ終わってもおかしくないので、気になる方はお早めに体験してくださいね。

 

お試し期間内での解約ならお金は一切かからないので、FODでストレス発散しちゃいましょー!(* ॑꒳ ॑* )

※紹介している作品は、2018年5月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細はFODのプレミアム公式ホームページにてご確認ください。

-オーバーロードII

Copyright© 主婦な私がフジのドラマ見放題なFODにこだわる3つの理由 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.