鉄腕アトム(1963)

鉄腕アトム(1963)が見放題!鉄腕アトム(1963)をスマホでみるならFODがおすすめ!

投稿日:

『鉄腕アトム(1963)見る時間すらないなんて…、めっちゃストレスたまる…』なんて瞬間ありませんか?

 

結婚して笑顔溢れる家庭に♡なんて思っていたのもつかの間、、、

家事に育児に、まとまった時間もなければ自分一人の時間すらまともに取れないのがもはや普通に…。

 

私も同じ状況で、そんなストレスフルな毎日を変えてくれたのがフジテレビの動画配信サービスFODです。

今なら期間限定で無料お試しキャンペーンやっているのでお得に試せます♬

忙しい主婦にFODがおすすめな3つの理由

FODって何気に時間のない主婦にお勧めできるんですよ(* ॑꒳ ॑* )

私が使ってみて感じた3つの魅力をお伝えします!

1.月額が安いから利用しやすい!

FODは月額1,000円以下で試せます。

さらに最大で毎月1300円相当のポイントもらえて、そのポイントでマンガとか電子書籍を買うのに使えます。

月2,000円とか言われちゃうとちょっと辛いですが、月額も安くて続けやすいのは嬉しいですね!

2.1話15分短編ドラマも多数!

毎日まとまった時間を確保するのって難しくないですか?

 

結婚する前は自分の好きなことを、好きな時にできてましたが、今は自分の時間を作ることさえ難しいですよね。

 

FODは1話15分や30分で楽しめる短編ドラマも多数収録されているので、スキマ時間にサッと楽しめちゃいます♬

もともとスマホやタブレットで見やすいように作られているので、短時間でもストレスなくすぐに動画が楽しめます。

3.雑誌もマンガも楽しめてコスパがいい!

FODは主婦に嬉しいお得ポイントがまだあります!

 

人気雑誌が読み放題なんですよね。

対象雑誌は100紙が対象で、一部を例にあげると、

  • Ray
  • CanCam
  • ORE
  • Oggi
  • BAILA
  • 美的
  • MAQUIA
  • ESSE

など、ほんと売れてる雑誌が対象なんです。

 

普通に本屋で買ったら1冊700-800円はしますが、 FODなら何冊読んでも月額料金の中に込み込みなので追加料金は発生しません!(* ॑꒳ ॑* )

FODの概要と料金まとめ

FODの特徴

「VODのサービスエリア確認をしたけど、100パーセント繋がるのか?」など、自身が日頃パソコンを使っているエリアが、VODを利用することができるエリアかどうかと頭を悩ませているのではないですか?
VODは、コスト的にも他社のプランと比べて安い金額でモバイル通信ができます。通信サービスエリア内であれば、1台のVODモバイルFODで複数台のWiFi端末をネットに繋げることができます。
VODのサービス提供エリアは、全国主要都市人口カバー率が99%に到達しています。東京都内23区は言うに及ばず、日本全国の県庁所在地などでは、100%と言っていいくらい通信サービスを受けることが可能だと受け止めて頂いて大丈夫でしょう。
モバイルWiFiをいずれの機種にするかを1か月間の料金だけで判断してしまうと、トチることが大半ですから、その料金に注意を払いながら、それ以外にも留意しなければならない項目について、一つ一つご案内させていただきます。
VODと申しますのはモバイルWiFiFODのひとつであり、部屋にいる時でも戸外にいる時でもネット利用ができ、嬉しいことに1カ月間の通信量も無制限とされている、すごく利用者の多いWiFiFODです。

WIMAXの「ギガ放題プラン」だったら、月毎のデータ通信量には制限がないですし、キャッシュバックキャンペーンを有効活用すれば、月額料金も4000円未満に切り詰められますので、最も推奨できるプランだと考えられます。
VODについては、大元と言えるUQは言うまでもなく、MVNOと称される事業者が売り出しています。当然速さとか通信サービスエリアが変わることはないと明言しますが、料金やサービスは違います。
オプション料金は徴収されますが、VODのエリア内に含まれていない場合には、高速通信ができる動画サイト通信を使うことが可能な機種もラインナップされているので、現実的に言ってこのVODを保有していれば、日本の至る所でモバイル通信が可能だと言ってもいいでしょう。
「ギガ放題プラン」で支持を集めるVOD。高速モバイル通信量を心配することなく使えるモバイルWiFiFODとして販売台数も非常に増えており、導入も容易で、プラン内容からみたら月額料金も割と低額です。
1か月間のデータ通信の上限がないVOD“ギガ放題”の各料金を、全プロバイダーを対象に比較して、低料金順にランキング化しました。月額料金だけで決めてしまうと、あとで後悔します。

現段階ではVOD2+の通信サービスエリアになっていないといった方も、今現在購入できるWiFiFODを使えば、従来のVODにも繋ぐことができるようになっていますし、加えて言うならオプション料金を払うことにすれば、高速ワイドエリアの「au 4G 動画サイト」にも繋ぐことができます。
動画サイトと言いますのは、スマートフォンとか携帯電話などに導入されている新規の高速のモバイル通信規格なのです。3G回線と4G回線の間に位置する規格ということもありまして、VODと双璧をなす形で3.9Gに類別されます。
自宅以外に、外出している最中でもネットに繋げることが可能なVODではあるのですが、常に自宅でしか使わないとおっしゃるのでしたら、VODモバイルFODよりもホーム専用FODの方が間違いなくおすすめです。
これから先VODを買うというなら、やっぱりVOD2+のギガ放題を選んでください。通信速度が速いのは当然として、VODの通信サービス可能エリア内でも使えますから、接続できなくて困るということがありません。
「モバイルWiFiに変えようと思っているけど、高速&無制限モバイル通信で名の通っているVOD2+(ギガ放題)とU-NEXTブランドのHuluのどちらを選択すべきか考え込んでしまっている。」とおっしゃる方に役立てていただく為に、双方を比較してみました。

月額料金 888円(税抜き)
作品数 約22,000本
(FOD限定見放題タイトル約5,000本)
同時視聴数 1
画質 HD(720P相当)/SD
視聴端末 PC/スマホ/タブレット/AppleTV
無料期間 初回1ヶ月間無料(Amazon Pay利用時)
特典 ・毎月100円相当のポイント
・8の付く日も400円相当のポイント
(毎月最大で1300円相当のポイント!)
電子書籍 都度購入で利用可能(17万冊以上)
雑誌 約100紙が無料で読み放題!

 

 

FODの無料お試し申し込みはこちら

主婦にも嬉しい特典満載のFODですが、無料お試しできるのは期間限定です。

正直いつ終わってもおかしくないので、気になる方はお早めに体験してくださいね。

 

お試し期間内での解約ならお金は一切かからないので、FODでストレス発散しちゃいましょー!(* ॑꒳ ॑* )

※紹介している作品は、2018年8月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細はFODのプレミアム公式ホームページにてご確認ください。

-鉄腕アトム(1963)

Copyright© 主婦な私がフジのドラマ見放題なFODにこだわる3つの理由 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.