フルメタル・パニック?ふもっふ

フルメタル・パニック?ふもっふが見放題!フルメタル・パニック?ふもっふをスマホでみるならFODがおすすめ!

投稿日:

『フルメタル・パニック?ふもっふ見る時間すらないなんて…、めっちゃストレスたまる…』なんて瞬間ありませんか?

 

結婚して笑顔溢れる家庭に♡なんて思っていたのもつかの間、、、

家事に育児に、まとまった時間もなければ自分一人の時間すらまともに取れないのがもはや普通に…。

 

私も同じ状況で、そんなストレスフルな毎日を変えてくれたのがフジテレビの動画配信サービスFODです。

今なら期間限定で無料お試しキャンペーンやっているのでお得に試せます♬

忙しい主婦にFODがおすすめな3つの理由

FODって何気に時間のない主婦にお勧めできるんですよ(* ॑꒳ ॑* )

私が使ってみて感じた3つの魅力をお伝えします!

1.月額が安いから利用しやすい!

FODは月額1,000円以下で試せます。

さらに最大で毎月1300円相当のポイントもらえて、そのポイントでマンガとか電子書籍を買うのに使えます。

月2,000円とか言われちゃうとちょっと辛いですが、月額も安くて続けやすいのは嬉しいですね!

2.1話15分短編ドラマも多数!

毎日まとまった時間を確保するのって難しくないですか?

 

結婚する前は自分の好きなことを、好きな時にできてましたが、今は自分の時間を作ることさえ難しいですよね。

 

FODは1話15分や30分で楽しめる短編ドラマも多数収録されているので、スキマ時間にサッと楽しめちゃいます♬

もともとスマホやタブレットで見やすいように作られているので、短時間でもストレスなくすぐに動画が楽しめます。

3.雑誌もマンガも楽しめてコスパがいい!

FODは主婦に嬉しいお得ポイントがまだあります!

 

人気雑誌が読み放題なんですよね。

対象雑誌は100紙が対象で、一部を例にあげると、

  • Ray
  • CanCam
  • ORE
  • Oggi
  • BAILA
  • 美的
  • MAQUIA
  • ESSE

など、ほんと売れてる雑誌が対象なんです。

 

普通に本屋で買ったら1冊700-800円はしますが、 FODなら何冊読んでも月額料金の中に込み込みなので追加料金は発生しません!(* ॑꒳ ॑* )

FODの概要と料金まとめ

FODの特徴

VODモバイルFODと言われているものは、申込段階で機種を選ぶことができ、通常は費用なしでゲットできると思います。だけど選定する機種を間違えてしまいますと、「使う予定のエリアがサービス外だった」ということがままあります。
VODは、費用的にも他社より低費用でモバイル通信が可能となっています。サービスエリア内ならば、1台のVODモバイルFODで何台ものWiFi通信機器をネットに接続することができます。
U-NEXTも利用エリアは拡大の一途を辿っており、離島であるとか山あいの地区を除いたら大体利用できるはずです。ネットに4G回線を通じて接続することが難しい場合は、3G回線を通じて接続することが可能になっていますので、ある意味完璧です。
ご存じなかったかもしれませんが、「Hulu」という用語はU-NEXTの登録商標となっているのです。しかしながらWiFiFODのひとつということもあって、実際のところは普通の名詞だと認識されているのではないでしょうか?
普通のプロバイダーは、本家本元のUQVODから通信回線等をレンタルするためのコスト以外かかりませんから、UQVODと比較しようとも、その料金は抑えられていると言っても過言じゃありません。

動画サイトと言っているのは、スマホであったり携帯電話などで使用される一歩進んだ高速モバイル通信技術なのです。3G通信回線と4G通信回線の間に位置する規格ということから、VODと同じ様に3.9Gの範疇に入ります。
「VODないしはVOD2+を買うつもりだ」と言う方にアドバイスしたいのは、ちゃんとプロバイダーを比較するということをしないと、2~3万円程は損しますよということです。
完全に同一のモバイルFODでも、プロバイダー個々に月額料金は変わってくるものです。このWEBページでは、人気抜群の機種を“料金”順でランキングにしてありますから、比較しやすいと思います。
外であるとか我が家でWiFiを使用するつもりなら、モバイルWiFiFODが必要かつ重宝するでしょう。人気のある2機種であるU-NEXTとVODを詳細に比較してみたので、モバイルWiFiFODを探しているようなら、ご覧ください。
オプション料金は取られますが、VODのサービスエリア外であっても、高速だと高評価の動画サイト通信を利用することができる機種もラインナップされていますから、実質このVOD機種1台所有していれば、日本の国内だいたいモバイル通信が可能です。

「VODをできるだけコストを掛けず好きなだけ使用したいのだけど、どのプロバイダーと契約すべきなのかの答えが分からない」という人の為に、VODのセールス展開をしているプロバイダーを比較したスペシャルサイトを設けましたので、是非ご参照ください。
NTTドコモであったりY!mobile(Yモバイル)にて取り決められている速度制限が行われますと、下り速度が128kbpsになってしまうのですが、この速度になると、少々画像や文字数の多いサイトのTOPページを開こうとしても、30秒前後は待つことになります。
ひと月の料金は言うまでもなく、回線の速度だったりキャッシュバックキャンペーンなども注視することが大切だと言えます。それらを前提に、このところ人気抜群のモバイルFODをランキングにしてご披露いたします。
VOD2+も、通信エリアがじわりじわりと拡充されてきております。言うに及ばずVODの通信エリアであれば、以前同様のモバイル通信ができることになっていますから、速度を気にすることがなければ、何の問題もないでしょう。
「使えるエリア」「月間料金」「通信容量」「速度制限の有無」という4つのポイントで比較をしてみた結論としては、どなたが選んでも大満足のモバイルWiFiFODは、わずかに1機種のみでした。

月額料金 888円(税抜き)
作品数 約22,000本
(FOD限定見放題タイトル約5,000本)
同時視聴数 1
画質 HD(720P相当)/SD
視聴端末 PC/スマホ/タブレット/AppleTV
無料期間 初回1ヶ月間無料(Amazon Pay利用時)
特典 ・毎月100円相当のポイント
・8の付く日も400円相当のポイント
(毎月最大で1300円相当のポイント!)
電子書籍 都度購入で利用可能(17万冊以上)
雑誌 約100紙が無料で読み放題!

 

 

FODの無料お試し申し込みはこちら

主婦にも嬉しい特典満載のFODですが、無料お試しできるのは期間限定です。

正直いつ終わってもおかしくないので、気になる方はお早めに体験してくださいね。

 

お試し期間内での解約ならお金は一切かからないので、FODでストレス発散しちゃいましょー!(* ॑꒳ ॑* )

※紹介している作品は、2018年8月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細はFODのプレミアム公式ホームページにてご確認ください。

-フルメタル・パニック?ふもっふ

Copyright© 主婦な私がフジのドラマ見放題なFODにこだわる3つの理由 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.