忍たま乱太郎 第17シリーズ

忍たま乱太郎 第17シリーズが見放題!忍たま乱太郎 第17シリーズをスマホでみるならFODがおすすめ!

投稿日:

『忍たま乱太郎 第17シリーズ見る時間すらないなんて…、めっちゃストレスたまる…』なんて瞬間ありませんか?

 

結婚して笑顔溢れる家庭に♡なんて思っていたのもつかの間、、、

家事に育児に、まとまった時間もなければ自分一人の時間すらまともに取れないのがもはや普通に…。

 

私も同じ状況で、そんなストレスフルな毎日を変えてくれたのがフジテレビの動画配信サービスFODです。

今なら期間限定で無料お試しキャンペーンやっているのでお得に試せます♬

忙しい主婦にFODがおすすめな3つの理由

FODって何気に時間のない主婦にお勧めできるんですよ(* ॑꒳ ॑* )

私が使ってみて感じた3つの魅力をお伝えします!

1.月額が安いから利用しやすい!

FODは月額1,000円以下で試せます。

さらに最大で毎月1300円相当のポイントもらえて、そのポイントでマンガとか電子書籍を買うのに使えます。

月2,000円とか言われちゃうとちょっと辛いですが、月額も安くて続けやすいのは嬉しいですね!

2.1話15分短編ドラマも多数!

毎日まとまった時間を確保するのって難しくないですか?

 

結婚する前は自分の好きなことを、好きな時にできてましたが、今は自分の時間を作ることさえ難しいですよね。

 

FODは1話15分や30分で楽しめる短編ドラマも多数収録されているので、スキマ時間にサッと楽しめちゃいます♬

もともとスマホやタブレットで見やすいように作られているので、短時間でもストレスなくすぐに動画が楽しめます。

3.雑誌もマンガも楽しめてコスパがいい!

FODは主婦に嬉しいお得ポイントがまだあります!

 

人気雑誌が読み放題なんですよね。

対象雑誌は100紙が対象で、一部を例にあげると、

  • Ray
  • CanCam
  • ORE
  • Oggi
  • BAILA
  • 美的
  • MAQUIA
  • ESSE

など、ほんと売れてる雑誌が対象なんです。

 

普通に本屋で買ったら1冊700-800円はしますが、 FODなら何冊読んでも月額料金の中に込み込みなので追加料金は発生しません!(* ॑꒳ ॑* )

FODの概要と料金まとめ

FODの特徴

「VODを買うつもりだけど、サービスエリア内か否かがはっきりしない。」という場合は、15日間の無料トライアルがありますから、その無料期間を遠慮なく活用して、数日間使用してみるとはっきりすると思います。
正直なことを言うと、動画サイトを使うことができるエリアは決して広くはないのですが、エリア外においては否応なく3G通信に変更されることになっていますので、「電波が届いていない!」などということはないと言って間違いありません。
動画を結構見るなど、容量のあるコンテンツをメインに利用するといった方は、VOD2+を契約した方がいいと思います。キャッシュバックなどを絡めた諸々のプランがあるので、特に選んで後悔しないと言えるものを比較しならご説明させていただきます。
VODに関しては、本家本元とされるUQは当たり前として、MVNOと呼ばれている会社が営業展開しています。現実的に速さであったりモバイル通信エリアが異なってくるということはないですが、料金やサービスは異なっています。
VOD2+の拡販キャンペーンとして、高額のキャッシュバックを標榜しているプロバイダーが幾つか見られますが、キャッシュバックキャンペーンは一切行なっていないプロバイダーも見ることができますので、注意しておきましょう。

モバイルWiFiの月額料金をかなり低く設定している会社をリサーチしてみますと、「初期費用が飛び抜けて高額」です。従いまして、初期費用も月額料金の1つだと考えて選定することが大事になってきます。
速度制限の規定を設けていないのはVODのみというイメージをお持ちかもしれないですが、U-NEXTにも通信方式を選ぶことで、速度制限が実施されることなく使い続けられる「アドバンスモード」という特別なプランがあるのです。
「VODもしくはVOD2+を買いたいと思っている」と言う方に知っておいていただきたいのは、意識的にプロバイダーを比較するようにしないと、少なくて2万円多ければ3万円程は損しますよということです。
モバイルFODならすべて3日間で3GBか1カ月間で7GBの速度制限があります。そうは言っても常識を逸脱した使い方さえしなければ、3日間で3GBに到達することは滅多にないので、そこまで心配しなくても問題ありません。
VODと言いますと、もちろんキャッシュバックキャンペーンが人気を博しますが、最近の傾向として月額料金を引き下げることができるキャンペーンも支持されています。

「Hulu」と言いますのは、「U-NEXTが市場に供給しているWiFiFODのことを指している」というのが本当は正解になるのですが、「場所を選ぶことなくネットを行える様にしてくれる端末すべてを指す」と解した方がいいでしょう。
VOD2+は、平成25年に市場に投入されたWiFiサービスなのです。それまで主流だったVODと比べてみましても、通信速度などが更に高速になり、著名なプロバイダーが最新式のVODとして、前面に押し出して販売展開しているわけです。
「速度制限」・「データ容量」・「サービス可能エリア」・「月間料金」という4つの項目で比較をした結果、誰がセレクトしたとしても納得できるモバイルWiFiFODは、ビックリすることに1機種だけというのが本音です。
モバイルFODの販売でライバルに勝つ為に、キャッシュバックキャンペーンを開催しているプロバイダーも見受けられます。キャッシュバック分を差し引いた料金を比較し、お安い順にランキングにしてご披露しております。
評価の高いVODを利用したいという人は少なくないでしょうが、「VODとVOD2+の相違点は何かがわからない」という人の参考になるように、その違いを比較一覧にしました。

月額料金 888円(税抜き)
作品数 約22,000本
(FOD限定見放題タイトル約5,000本)
同時視聴数 1
画質 HD(720P相当)/SD
視聴端末 PC/スマホ/タブレット/AppleTV
無料期間 初回31日間無料(Yahoo JAPAN ID利用時)
特典 ・毎月100円相当のポイント
・8の付く日も400円相当のポイント
(毎月最大で1300円相当のポイント!)
電子書籍 都度購入で利用可能(17万冊以上)
雑誌 約100紙が無料で読み放題!

 

 

FODの無料お試し申し込みはこちら

主婦にも嬉しい特典満載のFODですが、無料お試しできるのは期間限定です。

正直いつ終わってもおかしくないので、気になる方はお早めに体験してくださいね。

 

お試し期間内での解約ならお金は一切かからないので、FODでストレス発散しちゃいましょー!(* ॑꒳ ॑* )

※紹介している作品は、2018年5月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細はFODのプレミアム公式ホームページにてご確認ください。

-忍たま乱太郎 第17シリーズ

Copyright© 主婦な私がフジのドラマ見放題なFODにこだわる3つの理由 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.