幼女戦記

幼女戦記が見放題!幼女戦記をスマホでみるならFODがおすすめ!

投稿日:

『幼女戦記見る時間すらないなんて…、めっちゃストレスたまる…』なんて瞬間ありませんか?

 

結婚して笑顔溢れる家庭に♡なんて思っていたのもつかの間、、、

家事に育児に、まとまった時間もなければ自分一人の時間すらまともに取れないのがもはや普通に…。

 

私も同じ状況で、そんなストレスフルな毎日を変えてくれたのがフジテレビの動画配信サービスFODです。

今なら期間限定で無料お試しキャンペーンやっているのでお得に試せます♬

忙しい主婦にFODがおすすめな3つの理由

FODって何気に時間のない主婦にお勧めできるんですよ(* ॑꒳ ॑* )

私が使ってみて感じた3つの魅力をお伝えします!

1.月額が安いから利用しやすい!

FODは月額1,000円以下で試せます。

さらに最大で毎月1300円相当のポイントもらえて、そのポイントでマンガとか電子書籍を買うのに使えます。

月2,000円とか言われちゃうとちょっと辛いですが、月額も安くて続けやすいのは嬉しいですね!

2.1話15分短編ドラマも多数!

毎日まとまった時間を確保するのって難しくないですか?

 

結婚する前は自分の好きなことを、好きな時にできてましたが、今は自分の時間を作ることさえ難しいですよね。

 

FODは1話15分や30分で楽しめる短編ドラマも多数収録されているので、スキマ時間にサッと楽しめちゃいます♬

もともとスマホやタブレットで見やすいように作られているので、短時間でもストレスなくすぐに動画が楽しめます。

3.雑誌もマンガも楽しめてコスパがいい!

FODは主婦に嬉しいお得ポイントがまだあります!

 

人気雑誌が読み放題なんですよね。

対象雑誌は100紙が対象で、一部を例にあげると、

  • Ray
  • CanCam
  • ORE
  • Oggi
  • BAILA
  • 美的
  • MAQUIA
  • ESSE

など、ほんと売れてる雑誌が対象なんです。

 

普通に本屋で買ったら1冊700-800円はしますが、 FODなら何冊読んでも月額料金の中に込み込みなので追加料金は発生しません!(* ॑꒳ ॑* )

FODの概要と料金まとめ

FODの特徴

「ネット使い放題プラン」で注目を浴びているVOD。高速モバイル通信限度がないモバイルWiFiFODとして市場を席巻しており、導入も手間要らずですし、プラン内容を考えたら月額料金も割安です。
動画サイトと言いますのは、今の3Gを「長期的に進化させたもの」という意味の通信規格で、何年か先に登場してくる4Gへの転換を円滑に推し進める為のものです。そういった背景から、「3.9G」とも呼ばれています。
VODはあらゆるコストを合算しても、他のモバイルFODより安くモバイル通信を行なえます。回線利用可能エリア内においては、1台のVODモバイルFODで複数台のWiFi通信端末をネットに繋げることができます。
以前の規格と比べると、今日の動画サイトには、接続とか伝送の円滑化向上のための優れた技術がいろいろと盛り込まれていると聞いています。
色々意見はあるでしょうけれども、一番おすすめしたいモバイルWiFiFODはVODで確定でしょう。他のどんなWiFiFODと比較しても回線のスピードは速いですし、何より料金が最も安いと断言できます。

「VODを最安料金で思う存分利用したいと思っているけど、どのプロバイダーと契約した方が良いのか見当がつかない」とおっしゃる方に向けて、VODプロバイダーを比較したスペシャルサイトを完成させましたので、是非とも見ていただけたらと思います。
「速度制限が敢行される理由は何なのか?」と言いますと、ネットの回線に特定の時間帯に接続が集中してしまいますと、そのエリアでモバイル機器などを利用しているすべての顧客が、なかなか繋がらなくなるとか速度が上がらなくなってしまうからです。
プロバイダーのひとつ「GMOとくとくBB」は、ダントツのキャッシュバックキャンペーンをしていますが、キャッシュを絶対に手に入れるためにも、「振込準備完了メール」が届くようにメール設定しておくことが大切です。
docomoやY!mobile(Yモバイル)の場合だと、3日間で1GBという通信量をオーバーしてしまうと、規定されている期間速度制限が行われますが、VOD(ノーリミットモード)であれば、そのような制限はみられません。
VODモバイルFODにつきましては、機種次第でCA方式と4x4MIMO方式のいずれかの通信技術が使われているそうです。繋がり易さが異なるはずですから、その辺を考慮しながら、どの機種を購入することにするか決めるといいと思います。

毎月毎月のデータ使用量が無制限となっている「ギガ放題」以外に、VOD2+には「通常プラン」というのもラインナップされております。この「通常プラン」の場合だと、「データ使用量は7GBで制限する」という設定となっています。
Huluと言いますのは、ひと月の間に使うことができる通信量や電波の種類が違うのが通例なので、どういった目的で利用するのかにより各人に合うモバイルWiFiFODも違って当然ではないでしょうか?
現時点でVODを売っているプロバイダーは20社以上存在し、銘々キャンペーン内容とか料金が異なっているわけです。こちらのウェブサイトでは、注目を集めるプロバイダーを4社紹介させていただきますので、比較されてはどうでしょうか?
動画サイトと一緒で高速モバイル通信をすることが可能なVODという通信規格も今の流行りです。ほとんどノート型パソコンなどで使われており、「時間や場所に関係なく高速通信に接続可能!」というのがおすすめポイントだとされています。
U-NEXTと申しますのは、docomoなどと同様に自分のところでモバイル用通信回線を保有し、その回線を使用したサービスをマーケットに提供する移動体通信事業者(MNO)で、SIMカードのみの販売も実施しています。

月額料金 888円(税抜き)
作品数 約22,000本
(FOD限定見放題タイトル約5,000本)
同時視聴数 1
画質 HD(720P相当)/SD
視聴端末 PC/スマホ/タブレット/AppleTV
無料期間 初回31日間無料(Yahoo JAPAN ID利用時)
特典 ・毎月100円相当のポイント
・8の付く日も400円相当のポイント
(毎月最大で1300円相当のポイント!)
電子書籍 都度購入で利用可能(17万冊以上)
雑誌 約100紙が無料で読み放題!

 

 

FODの無料お試し申し込みはこちら

主婦にも嬉しい特典満載のFODですが、無料お試しできるのは期間限定です。

正直いつ終わってもおかしくないので、気になる方はお早めに体験してくださいね。

 

お試し期間内での解約ならお金は一切かからないので、FODでストレス発散しちゃいましょー!(* ॑꒳ ॑* )

※紹介している作品は、2018年5月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細はFODのプレミアム公式ホームページにてご確認ください。

-幼女戦記

Copyright© 主婦な私がフジのドラマ見放題なFODにこだわる3つの理由 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.